編集した動画を書き出す時のファイル形式はどうしたらいいの?

編集した動画を書き出す時のファイル形式はどうしたらいいの?

動画を撮影して編集して、いざ書き出そうと思った時に「あれ?動画ファイルの保存形式は何にしたらいいんだ?」と思うことありませんか?

動画作成に慣れている方ならそんなことはないかもしれませんが、初めての方やまだ慣れていない方にはよくわからない部分かもしれません。

とは言っても、今は大抵の編集ソフトが書き出しの方法で「DVD」「YouTube」「動画ファイル」など選べるので問題ないかもしれませんが…

基本のファイル形式

.avi

Windowsで使われるファイル形式です。再生の場合は「Windows Media Player」が使われます。

.mov

Macで使われているファイル形式です。再生の場合は「QuickTime Player」が使われます。

.mp4

インターネットに適したファイル形式です。Windows、Macのどちらでも再生が可能です。

.wmv

ストリーミング配信に適したファイル形式で、動画配信サイトで.wmvを採用しているところは多いです。

.flv

アドビが提供しているファイル形式です。「Windows Media Player」でも「QuickTime Player」でも再生ができないので、専用のソフトが必要になります。

SONY(ハンディカメラ)の記録形式

magari studioで貸し出しているハンディカメラ(SONY製品)では「AVCHD」と呼ばれる記録形式が採用されています。
AVCHD

公開する場所に合わせて選ぶ

自分はmacを使っているのですが、一度、動画ファイルを書き出してmac上に保存をしています。(その時のファイル形式は.mov)動画ファイルを書き出しておけば、YouTubeにでもFacebookにでアップロードできるのでそうしています。

ですが

YouTubeなど動画共有サービスにアップロードする

基本的にYouTubeやVimeoなど「動画共有サービス」では.avi、.mov、.mp4、.flvなど動画ファイルであればアップロードできるようになっています。

一部、対応外のファイル形式もありますが、その場合にはファイル形式変換ソフトなどを使いましょう。

Facebookにアップロードする

最近、動画に力を入れているFacebookも、ほぼ全てと言っていいほどの動画ファイルに対応しています。

DVDにする

動画をDVDにする(DVDプレイヤーで見れるようにする)場合には、DVDに書き込めるスペックのPCとソフト(オーサリングソフト)が必要になります。

動画ファイルをDVDに書き込めるファイル形式に変換して、DVDに書き込むという作業になります。

DVDに書き込むソフトが、どの動画ファイル形式に対応しているかによって、必要なファイル形式も変わってきます。

Macは「Burn」という無料アプリがオススメです。Final Cut Pro Xを使っている方は、Final Cut Pro XでDVD作成ができます。
参考:Final Cut Pro X: 「出力先」環境設定

Windowsであれば「Windows DVD メーカー」でDVDに書き込むことが出来ます。
参考:Windows DVD メーカーを使用して DVD ビデオ ディスクに書き込む

ソーシャルメディアでシェアする

magari studioへの問い合わせ